信じるな疑うな確かめろ

信じてはいけない、疑ってもいけない。大事なことは自分で確かめること。

「新型コロナ」を誰よりも早く発見し警鐘を鳴らしたことで国から処罰を受けた医師が死去した。


口ガード, 呼吸保護マスク, マスク, スタンプ, Coronavirus, 道路, 個人, 人間, 市

2月7日未明、新型肺炎の感染拡大を早期から警告していた武漢の李文亮医師が亡くなった。

当初、新型肺炎の告発を中国版ツイッター(Twitter)「微博(ウェイボー、Weibo」で行った医師に、

警察は連行。「今後二度とデマ流さない」ことの誓約書を書かせる処分を行った。
結果、初動が遅れた中国政府に国民から批判の声が大噴出している。

 患者の診察過程で自身も新型肺炎に感染し、
中国の独立系メディア「財新」の取材班によるインタビューでは
「回復したらまた第一線に立とうと思います」と話していた。
その死は武漢に大きな衝撃を与えた。

 

謎の肺炎を発見し、そのために尽力してる中で、政府から隠蔽の為に行政処分を受けてる中でも

患者の治療にあたり、その中で感染。

国の為、患者の為に、尽力した方が亡くなるのは本当に残念で仕方ない。

政治的感情は中国嫌いですが、こういう時は、
政治的感情よりに人の命を尊びたいと思います。
祈ることをしかできませんが、中国をはじめ、感染してる全ての人が無事に治る事を祈っております。

 

 

本当は、このブログで、医者家系であるワシの対策をお伝えしようと思っておりましたが、
今のところ、堂々とお伝えできる情報がない。。。
悔しい。

 

見つけ次第、つぶやきますね。

 

それほど、情報が錯綜しているコロナウィルスの怖さ。

ただマスクの着用は、予防の何にもならない。

情報に騙されず、ちゃんと予防していきましょうね。
結局、

f:id:fun9cy:20200208132019p:plain

 

そして、ナチュラルキラー細胞を信じて、

 

f:id:fun9cy:20200208132109p:plain

 

パンデミック、みんなで乗り越えようぞ!

forbesjapan.com