信じるな疑うな確かめろ

信じてはいけない、疑ってもいけない。大事なことは自分で確かめること。

聴覚障碍のある女性が、同じ障碍を持つ愛犬と共に手話でコミュニケーション。犬は手話でお手ができるように(カラパイア)


f:id:fun9cy:20190709234601p:plain

 アメリカ、メリーランド州にあるトーソン大学に通うレベッカ・マルストレムさんは素敵な笑顔が印象的な学生だ。しかし15歳の頃に聴力を失うという悲劇にも見舞われている。

 嘆いても変わらない、そう考えたレベッカさんはその後アメリカ手話(ASL)を学び、手話でコミュニケーションを取ることを開始した。

 その良い相手となったのが愛犬のモリーだった。モリーも難聴の問題を抱えているのだ。

f:id:fun9cy:20190602235311g:plain