信じるな疑うな確かめろ

信じてはいけない、疑ってもいけない。大事なことは自分で確かめること。

テクノロジー

キアヌリーブスからのメッセージが心を打つ。

米映画ワーナー・ブラザース(Warner Bros)が2019年8月20日、SF映画「マトリックス(The Matrix)」シリーズ4作目の製作を発表した。主役ネオ(Neo)はこれまで同様、キアヌ・リーヴス(Keanu Reeves)が演じる事が発表されている! 映画『マトリックス』製…

Twitter創業者「ビットコイン、愛してるよ」と決算説明会で発言!

Twitterのジャック・ドーシーCEOが率いる米モバイル決済企業Squareが、2019年8月1日に第2四半期の決算を発表し、そこで、Bitcoinの売上高が前期比で240%以上増加したことを明らかにした。 Proud to be building Square in downtown Saint Louis https://t.c…

ツイッターの仕様変更によって「Twitcher」が使えなくなった人へ!これしかない!

2019年7月19日 Twitter(デスクトップ版)の仕様が一気に変更。 お待たせいたしました✨新しいデザインのhttps://t.co/hPcPyVNpImをご案内します。新しいウェブサイトは、操作感もより早く、簡単になり、一層自分好みにカスタマイズしてご利用いただけるよう…

「AI」という言葉はやがて「拡張機能」に変わる。トランスヒューマニズムって事でしょう。

という言葉をご存知でしょうか。 人工知能(AI)が人類の知能を超える転換点(技術的特異点)。または、それがもたらす世界の変化のことをいう。 ディスカヴァー 人類の歴史とAIの未来 B.リース 著 古谷 美央 訳 B.リース 著 古谷 美央 訳 posted with カエレバ …

ロボットは、あなたの仕事を奪う。ただし、“退屈な仕事”に限る──MIT教授が考える「機械との協働」のシナリオ(Wired)

ロボットが進化すれば人間の仕事を奪うのではないか、という懸念は根強くある。それは実際には、どのくらい深刻なのか──。マサチューセッツ工科大学(MIT)教授のエリック・ブリニョルフソンによると、ロボットが欲しているのは人間が苦手とする「退屈な仕事…

アップルサーバーをハッキングした10代の少年「雇ってもらいたかった」と供述。裁判所は「才能は善行に使え」と諭す(Engadget 日本版)

オーストラリアの少年裁判所は、アップルのメインフレームを2回ハッキングした10代の少年に対して有罪判決を記録せず、「貴重な才能」を善行に使うよう命じました。この少年の動機が「アップルに雇ってもらいたかった」であったことや、アップルに金銭的およ…

中東の産業プラントを襲った 初の「殺人」マルウェア トリトンの恐るべき手口(MIT Technology Review)

経済的利益を目的とした従来のサイバー攻撃とは異なり、従業員や地域住民の生命を危険にさらす国家ぐるみのサイバー攻撃のリスクが高まっている。2017年に中東の石油化学プラントを操業停止に追い込んだ「トリトン」は多くの関係者に衝撃を与えた。専門家ら…

人類の選別はもう始まってる。もうすでにスコア化が始まってるのに気づいてるかい。

人類にスコアをつけて、選別する動きが最近、加速している。これは、対岸の中国だけの話じゃなくなってきた。もう、日本にもスコア化の波がき出している。 果たして、この動きは、ポジティブなのかネガティブなのか・・・ By Gerd Altmann 中国で爆流行りし…

「精子バンク」から考える命の価値

若者が小遣い稼ぎ感覚で提供した精子を、世界中の女性がネットで買う時代。AIDなど不妊の改善策として存在していた「精子バンク」。 はたしてこの存在は、世間にどんな影響をあたえてるのか。 2017年、日本とデンマーク外交関係樹立150周年を記念し、デンマ…

13才の少年がSiriに話しかけた事がキッカケで警察沙汰に。Siriはたまに怖い事をいう。

米メディア『Chicago Tribune』が報じた。 Siriを使ったインディアナ州バルパライソに住む13才の少年の身柄を拘束! 13才の少年が 「I am going to shoot up a school.」(銃で学校を襲うつもりだ。) と Siri に話しかけ際に、返ってきた返答が意外な回答で…

デザイナーズベイビーが遂に生まれた。人間を科学で作ることは悪行なのか?救済なのか?

DNAの配列を自在に編集でき、人体を望んだ通りの形にできる技術 CRISPR Cas9(クリスパーキャスナイン) という技術をご存知だろうか。 この技術を使って、生まれてくる子供を デザイナーズベイビーと呼ぶ。 デザイナー・ベビー―生殖技術はどこまで行くのか …

VRの「Oculus」が次に見据えるもの。

2019年、世界がまた慌ただしく動き出した。 米朝首脳会談は、何も収穫がないまま終わり、 日本は、東アジアを完全に無視するようになり、 ロシアと北朝鮮がコンタクトを取って、 スリランカでは、テロが起きる。 そんな、世界が目まぐるしく動く中で、 常に…

人体の冷凍保存「アルコー延命財団」がひた隠す秘密がある。ここに「Dの意志」が、、、。あの都市伝説が真実となる。

人体の冷凍保存(クライオニクス: Cryonics)が、もう現実世界で行われている事を知っているでしょうか? こういう話をすると陰謀論者みたいになりますが、これは、列記とした素晴らしい医療技術です。 現在の医療では治せない不治の病を治すため、その技術…